もう一つの Field Note    
Feb 2008 3月 2008 Apr 2008
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
welcome to Field
カテゴリー
in door [73]
others [9]
リーセント
半年…それって無いよね
曲がり角
悲しい事故
同病?
えーっと、いつぶり?
がんばれモンシロチョウ
参ったね〜
やばい!!
ハチドリのひとしずく
標本
アーカイブ
8月 2009[2]
7月 2009[4]
4月 2009[8]
12月 2008[6]
11月 2008[6]
10月 2008[5]
9月 2008[10]
6月 2008[4]
5月 2008[7]
3月 2008[12]
2月 2008[12]
1月 2008[7]
ユーザーリスト
field[83]
検索
11 Mar 2008   11:58:33 pm
3代(台?)目…の前に
 2代目のカメラにまつわる思い出を少々…。結局Fieldは2年間、道立S高校新聞局のカメラマンを務めた。早くカメラに馴れるために、カメラを持たずに出歩くことは殆ど無かった。新聞用の写真ということで、カラーではなかったが、モノクロ・フィルムは部費で自由に使えた。
 ところで、カメラを持っていると、よく男子の先輩が私の周りに集まってきた。そのうちに彼等の狙いが解ってきた。“ねーねー、あの娘撮ってよ。プリントしたら、一枚貰えない?”異口同音に皆さんそう仰る。それも、一人や二人ではないのだ。“先輩の彼女ですか?”と尋ねると、“いや、そうじゃないのだけれど…”これも共通して返ってくる返事だ。“あの娘”は、どうやら体操部に所属しているらしい。レオタード姿で練習する光景を幾度か見かけて数枚写真を撮った。プリントして先輩達に配ったら、皆さんニコニコというより、もうデレデレだったかも知れない。確かに美形の顔立ちだったと記憶しているが、Fieldには興味が無く、今では顔も覚えていない。
 その彼女は卒業後間もなく、グリコのTVCMに抜擢され、女優の道へと進んだ。平淑恵…聞き覚えのある名前だから、きっと本名のままなのだろう。でもやっぱり今も顔は思い出せない(苦笑)
 もう一つ思い出がある。新聞局に入局してカメラと一緒に渡されたものがあった。腕章である。グリーン地に白抜きで、当然の事ながら“S高校新聞局”と書かれていた。これがなかなかの優れ物だった。帯広市にヤンマーのサッカーチームが来た。前章でも書いたが、Fieldはサッカー小僧だったから、何としても選手達の近くで顔を見たいと思いながら競技場に行ってみた。ヤンマーにはメキシコ・オリンピックの主力選手がいたから、会場は賑わっていた。遠巻きにロープが張られ、とても近付くことは出来そうになかった。その時一つのアイデアが浮かんだ。腕章を付けて警備員の人に“取材です。入れて下さい!”と声をかけてみた。一瞬怪訝な顔をされた。Fieldも一瞬ヤバイかなぁと思ったら、もう一人の警備係員が飛んできて“あんたかぁ、何やってるんだよ。遅いよ!”S高校(新聞局)を卒業した“目玉のK先輩(目が大きかったので、そう呼ばれていた)”が機転を利かせてくれたのだった。
 当然Fieldはロープの中へ、そして子どもの頃から憧れの釜本選手・ネルソン吉村選手達の至近距離から思う存分写真を撮らせてもらった。この手はその後幾度か有効だった。全日本の男子バレーチームが来たときにも、その手で猫田・横田・王古選手などを撮らせてもらった。
カテゴリー : others |
 
ページ: 1
Powered by myBloggie 2.1.4