スギタニルリシジミ


スギタニルリシジミ
Celastrina sugitanii Matsumura
(シジミチョウ科)


                               2003.5.10  中札内村

●分 布:北海道全域・本州・四国・九州
●成虫の発生:年1回4月下旬ころ発生
●越冬態:蛹    ●食 草:トチノキ・キハダ・ミズキ

 この蝶に会いたくて、1982年4月、青梅線氷川まで列車に乗り、1時間ほどバスに揺られて小菅村というところまで4才半の娘と出掛けた。 バス停からポイントまで思いの外遠く、娘の手を引いたりオンブしたり肩車したり…その甲斐あって、沢山のスギタニルリシジミに会うことが出来た。バス停まで戻ると、何か記憶にある香りが漂っていた。誘われて香りを辿ると、そこにジンチョウゲが白い花を咲かせていた。
 その年の夏、私は東京を離れ北海道に戻ったのだった。

次ページ