Parnassius eversmanni Menetries
(アゲハチョウ科)
ウスバキチョウ

生息地:
北海道 1500m以上の高山帯のみ

発生:
年に1度 6月中旬から発生

越冬:
卵(1年目)、蛹(2年目)

食草:
コマクサ(ケシ科)

コメント:
成虫になるまで2年を要する。
♀は♂より地色がやや淡く、黒色部
が発達する。
他の Parnassius属より速く飛ぶ
日本固有種 国の天然記念物に指定

環境省レッドリスト
準絶滅危惧種

Jul.23.2003
北海道 黒岳
Jul.23.2003
北海道 黒岳
Jul.23.2003
北海道 黒岳
Jul.23.2003
北海道 黒岳
Jul.01.2006
北海道 赤岳
Jul.01.2006
北海道 赤岳
Jul.01.2006
北海道 赤岳
Jul.01.2006
北海道 赤岳
Jul.01.2006
北海道 赤岳
Jul.15.2007
北海道 赤岳
Jul.15.2007
北海道 赤岳
Jul.24.2011
北海道 赤岳
次パージ 標本写 真